プロフィール                                            PROFILE.

「地球環境に貢献する幸福書画家」
~ ”粋” 代表 松木昭洋のプロフィール 〜


小さな頃から学生時代を通じて学んだ書道、
専門学校で学んだファッションとアート、
社会に出て知った人の温かさを融合して人を元気にしたい。

作品制作を通じて命の尊さを伝えていきたい。
そして、東日本大震災を始めとした
地球で起こっている様々な問題に貢献することで、
日本の伝統文化が再認識されるようにしたい。

作品を手にとって下さった方々から、
勇気や元気を取り戻されたり、
癒しを感じて下さったとご感想をいただくたび、
私の方こそありがたい気持ちで一杯になります。
そして、作品制作や色々な活動を通じて、
もっと、もっと多くの方に元気や笑顔や幸せが溢れることが私の目標です。

私は北海道の田舎で生まれ育ちました。
書との出逢いは小学校低学年の時だったのですが、
筆を持って半紙と向きあうたびに時間を忘れて没頭してしまうという
少し変わった少年時代を過ごしました。

気づいた時には毛筆でも硬筆でも8段という段位をいただき、
中学の時には、年上の方からも先生と呼ばれるようになっていました。

その後、専門学校ではファッションビジネスを学び、
ロンドンとパリでも研修をさせていただきました。

社会人としてはアパレルや飲食、
住宅用外壁材の飛び込み営業の仕事をさせていただき、
沢山の方から人の温かさや人としてのあり方を学びました。

そして、自分自身が本当にやりたいことを考えた時、
それは書しかなかったことに気づき、
2010年、小さいながら自宅にアトリエを開設させていただきました。

2011年8月、国立新美術館の第18回全国水墨画展に出展して入選。
その後、2012年1月には、
あるご縁からフランスでも作品を展示させていただく機会をいただきました。

同年3月には、ベトナム7区にあるクレセントモールでも作品を展示。
作品を通じて、多くの方と出逢い、お客さまが笑顔になったり、
感動される姿を見るたびに、嬉しい気持ちが込み上げてきます。
何より、この活動を通じて、地球で起こっている色々な問題への支援を

させていただけることに、心から感謝を感じています。

実は、プロとして活動するかどうかを迷っていた時、
学生時代の書道経験しかない私は、果たしてこれから上手くやれるだろうかと、
プレッシャーに押しつぶされそうになったことがあります。

そんな時に、今でも忘れられないあるおばあちゃんとの出逢いがありました。
お孫さんへの誕生日プレゼントに何がいいだろうかと、
さんざん悩んだ挙句に私に水墨画を依頼して下さったのです。

一生懸命取り組みましたが、実際の出来以上に、
そのおばあちゃんが喜んで下さったことが私にとっては驚きでしたし、
感謝以外の何ものでもありませんでした。

これは、もっともっと自分が成長して人を喜ばせられるようになるしかない。
そして、遠くからでも活躍を喜んでいただけるように、一生懸命がんばろう。
そんな一つ一つの出逢いに支えられて、今の私があります。


水墨画や書でお力になれることがございましたら、お気軽にご相談下さいませ。

最後まで、ご覧下さり、ありがとうございました。

松木 昭洋
Akihiro Matsuki

松木昭洋(まつきあきひろ

 

粋代表/幸福書画家 

 

1985年生まれ、北海道出身。

専門学校日本ビジネススクール卒業後、東京に上京し、

㈱伊勢丹等の様々な百貨店・アパレル企業を経て、独立。

9歳から書道を初め、書道特待生(八段)に昇段。

書と水墨画作品を通して、幸せになりたい人へ

幸せな想い出作りを行なう幸福書画家。

2009年よりカフェや飲食店等での水墨画作品展示販売、

各種イベント参加、おちあい公園ピースフェスにて水墨画パフォーマンス、

ベトナムの「じゃぱんすたいるしょっぷ」にて水墨画作品の常設展示販売等、

アジア進出をし、活動の幅を海外に広げている

東北地方大震災の被災地の子ども達の勇気と笑顔を乗せて気球を飛ばそう!

「希望の気球」プロジェクトほか、「染めの小道」実行委員として携わる。2013年より、まちカフェ!にて「綺麗文字筆ペン体験講座」を主宰するほか、しつもん読書会の主催、まちだ献血ルームにてマスコットの「けんけつちゃん」墨彩画色紙の常設展示や献血等の社会貢献活動にも積極的に取り組んでいる。

メディア掲載有り。

出展経歴:第18回 全国水墨画展「入選」

座右の銘                                            one's motto.

人間の想像する事は必ず実現出来る。

挑戦し、行動し続ける限り、後退は無い。

 

The thing that man imagines can surely be achieved. 

It challenges, and there is no retreat as long as it keeps acting. 

大好きな言葉                               My favorite words.

志しあるものは、事ついに成る。

 

Thing finally becomes a certain one as for the aim. 

活動実績                                       Activity

【2010年経歴】

√8/15 原宿にあるデザイン・フェスタギャラリーへ初出展を果たす。

√8/26 渋谷にあるギャラリーバーcafe croixにて出展する。

√11/5・6 東京ビッグサイトにて開催されるデザイン・フェスタへ出品し、参加する。

 

【2011年経歴】

√8/3〜15 水墨画家として、国立新美術館へ出品し、入選する。

√8/5 表参道にあるギャラリーバーZACC Cafeへ出展する。

√8/20 鎌倉シャツ主催のビーチクリーンに参加して、

    海の清掃ボランティアを行ない、HPに掲載される。

√9/11 陸前高田市の被災地の子供達の笑顔と勇気を乗せて、

    気球を飛ばす”希望の気球”プロジェクトに旗を制作して参加し、

    岩手日報/東海新報/産経新聞に掲載される。

√11/20 町田市の活性化の為、木曽森野地区文化祭に作品を出品する。

 

【2012年経歴】

√1/21〜 海外ヨーロッパ(フランス)へ出品を行なう。

√2/17〜19 新宿中井の落合川にて行なわれる暖簾のイベント”染めの小道”へ参加済。

√2/18〜26 町田市版画美術館にて、町田市民美術展へ出品済。

√3/2〜 ベトナム 7区のベトナム最大規模のショッピングモール「クレセントモール内」にある

 ”じゃぱんすたいるしょっぷ”へ現地視察を行なう。海外常設展示販売中。

√5/27 バケツマルシェin横浜のフリーマーケットへ出店済。

√8/26 おちあい公園ピースフェスにて、平和に因んだライブアートを披露済

√9/8   希望の気球プロジェクトに参加し、陸前高田市へ復興支援済。

√11/18 木曽森野地区文化祭へ出展済。


【2013年経歴】

√1/20 「まちカフェ!」町田市役所本庁舎にて美文字筆ペン体験講座と書き初めを開催済。


【2014年経歴】

√1/19 「まちカフェ!」町田市役所本庁舎にてキレイ文字筆ペン体験講座を開催済。